{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

【実生 在来茶】特上ほうじ茶

540円

送料についてはこちら

税抜価格:¥500 内容量:30g 一番摘みの上質な茶葉を浅めに焙煎。 ほのかに甘みのある香ばしく澄み切った味わいに仕上げました。 ◆ 農薬不使用栽培 ◆ ◇袋物のお茶を2〜3本セットでギフトにされる場合は、別途「ギフトボックス」をご購入ください。 https://kusumoridou.shop/?category_id=5ddca4e31da41236608818c8 ◇唐津七山の手漉き和紙を用いた小さなギフトボックスもございます。 https://kusumoridou.shop/items/5ddca8994fb6c71771757438 ------ ※この商品は、レターパックプラスで発送されます。送料は注文個数にかかわらず全国一律520円です。 ※ひとつのレターパックプラスには、楠森堂のお茶製品は【8袋まで】しか入りません。大変恐れ入りますが、一度のオーダーは合計8袋までになるようお願いいたします。複数種類の商品を一度に注文された場合も、8袋以内だった場合、送料は520円となります。 ※9袋以上のご注文をご希望の場合、もしくは別の配送方法をご希望の場合は、お手数ですが直接「楠森堂」までお問い合わせください。 - - - 国内に現存する茶園、僅か1%‥ ◆ 国内全茶園の品種割合  <改良品種茶 99% / 在来茶 1%> - - - ❖ 古来より伝わる 楠森堂の在来茶 ❖ 楠森堂のある福岡県うきは市は、のどかな田園風景や果樹園が広がり、清らかな水に恵まれた自然豊かな地域です。 江戸時代末期から始まった楠森堂のお茶づくり。 当茶園の茶の木は、樹齢100年を超える国内でもわずかしか現存していない貴重な 在来種の古樹です。 近年、国内の茶園ほぼ全てにおいて生産性の高い 均質な〝苗〟から育てる「改良種」の生産が行われる中、 楠森堂では「在来種」の茶生産を守り続けています。 自然交雑で生まれた〝種〟から育てた在来種の茶園は、 茶樹 ひと株ひと株の 特徴 がすべて異なります。 平安時代、中国に渡った僧侶「最澄」「栄西」らが茶の種子を持ち帰り、我が国に伝え広めた 実生の茶「在来茶」 日本人が千数百年味わってきた実生在来茶‥ さまざまな香味の茶葉が醸し出す 古来より伝わる素朴で奥深い味わいをぜひご賞味くださいませ。 ✻✻ ✻✻

セール中のアイテム